スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツゴー 川!

りちゅさん、たまには川に行きますか?
河川敷は草が深いから、虫と擦り傷防止に服を着てね
ダンボ1
「これ、あんまり好きじゃない」
芝生のところでは脱がしてあげるから、ちょっとがまんね。

りちゅはお散歩があまり好きではありません。
気分がのらないと、引きずられて転がっても歩きません。
お散歩は基本的には抱っこされて、たまに自分で歩くもの。
と勘違いしているところがあります。
町内では、私が“犬を抱っこして散歩する奥さん”と
思われてるくらいです。近所の人は事情を知っているので
「りちゅちゃん、歩かなきゃダメよ!」とりちゅに指導が入ります。
そんなわけで、家の近くの河川敷までは抱っこ...。


ダンボ2
到着!りちゅダンボはやっと“てくてく”歩きます。

新道下の橋より上流を望むかわ1
下流を望む
かわ2

札幌市内でも有名な渋滞地帯の橋だけど、下から見る景色は
緑が多く心和むものです。

ダンボ4

りちゅも景色を眺めてるのかな?何が見える?

風がちょっと強くて寒いけど、ほら、こんなに青空。
お散歩日和な日が、あと何回あるのかな。
きれいな秋の空にばんざーい!
ダンボ5

コメント

初コメント…ドキドキ(≧∇≦*)
対岸から川を望むとこんな感じなんですね~
文太が行くところとは、また違った風景です。
りちゅちゃん、ほれ、歩いて歩いてっ!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。