スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省しようね。

今日はお兄ちゃんが塾の日。終わるのは午後10時近く。
連日残業でお疲れのパパには悪いけど、ファイターズ好調で
機嫌がよさそうだったので、お迎えをお願いした。
その間に家事を済ませたいしね。

パパが着替えて家を出ると、りちゅが珍しく後を追い
窓から「わんわん」とないている。
お兄ちゃんの塾の送迎の時は、りちゅもお供する事が多い。
りちゅはあまり吠えない犬なので、よっぽど行きたかったんだなぁ
と横目に見つつ仕事をしてた。

パパの車が見えなくなったのか、カーテンの中から猛ダッシュで出てきた。
と、次の瞬間テーブルから何かを取って走り去る。
気を引きたい時にだけ、ライターをかっぱらう悪知恵がついていて
ライターを見せびらかしながら
「とれるもんなら、とってごらんなしゃい。」っぽい顔でピョンピョンと跳ね回るのが定番。
でも、今は脇目もふらずに和室のテーブルの下に潜り込んでいった。

あやしい
反省1

ここに潜んでいる。

何してるの?

反省3

やられた...。(でも、私のじゃないから、まぁいいや。)
パパが出掛けに、唇が荒れてきたと塗り塗りしていった薬用リップ。ご愁傷様でした。
一応、叱ってみると。
反省2

なんか、反省してるっぽい
ちょっと可愛いかも
いやぁ~ん、りちゅ もういいよ。反省したもんね。
出ておいで~~。
反省4

まだ、隠れてるつもりらしい。

このあとママの家事も済み、りちゅのご機嫌なおしに遊んでいると、
パパ帰宅。りちゅ再び悲しいモードに突入。
(さすがに悲しい顔をもう一度撮る事ができなかった。)
さらに、パパを呆れさせたことがもうひとつ...。
どーんっ とな
反省5

ママがしてたのはおかず作り。
さすがに作りすぎだね。おからを2キロ。
パパ「おまえ、考えて作れよ
ママも反省だね?
スポンサーサイト

パンぱんパーンっ

それはナンでおじゃるか? ママのパン3
ママのパン1ママのパン2
ナンではありません、パンにございます。まこさん特製の美味なパンでございます。
たべものか? ママのパン4

りちゅ殿も食べられる素敵なものにございます。

ママのパン5 くるしゅうないちこうよれ


ママのパン9 あむーママのパン8 ママのパン7 うま うまママのパン10

あっ!!あとちょっとしかない

ママのパン12だいじにたべなきゃママのパン11


残り少ないパンを“ちまちま”と食べ終えた りちゅ。
ママの指をかじっちゃいけないと思ってるのかもしれないけど、
なんだか、名残惜しそうに食べてるみたいでした。

まこさん、パンおいしかったよー。ありがとう。

今年最後の...

寒くなってきましたね。
風邪引きさん続出のママの会社では、朝からストーブつけてたよ。
暑がり上司が出張でいなかったから、ぽっかぽかにしたの。
終業時間ちょっきりに退社してきたら、うちの前に焼き芋屋さん...。
秋ねー、というか冬が来るのねーなんて思ってるところに
サプライズなお届けもの!

メロン2ママ これは なに?

今年最後の採れたてメロンが届きました。
10月半ば過ぎでもメロンは出来るんですよ。
これはパパの両親、お兄ちゃんが心を込めて育てたものです。
おかげで、極上のメロンを食べられるんです。ありがたいわ。
でも、りちゅにはメロンをあげたことがなかったねぇ。
ロッソさんも食べてたし、りちゅも食べてみましょうか?
いいにおいがしてきたら食べごろだからね。

メロン3くん くん


めろん4もう 食べごろかも~♪

りちゅVSメロン は後日のお楽しみ

あっぽー

はいはーい、晩ご飯のデザートだよ。りんご1

今日のりんごは「つがる」です。ママ的には好きな品種なの。
お兄ちゃんが“りんごマン”なるものを作りました。
りちゅの口も胃袋も小さいので、りんごは薄めに切ってあげます。
りんご2
「あむっ」
りちゅはちっちゃな前歯で薄切りりんごを「しゃりしゃり」と
かじります。では、次はちょっと厚めのどうですか?

りんご3


りんご5


奥歯でがぶりといきました。
そのままごっくんと飲み込まず、少し「あぐあぐ、しゃりしゃり」
って食べてます。
小型犬を飼うのは初めてなので、りちゅの食べ方はなんとも
可愛く気に入ってます。
ハスキー軍団は「ぱっくん、ごっくん!おかわりっ!!」と
一緒にデザートって感じじゃなかったからね~。
うちの母は、りんご丸ごとあげてたし。
りちゅにりんご丸ごとあげたらどうなるんでしょ?
今のところ、りんごは皮をむいて食べるものと思ってるみたいで
赤いりんごを見つけて「食べたーい。」とは騒がないの。
りちゅの学習能力って?でしょ。

レッツゴー 川!

りちゅさん、たまには川に行きますか?
河川敷は草が深いから、虫と擦り傷防止に服を着てね
ダンボ1
「これ、あんまり好きじゃない」
芝生のところでは脱がしてあげるから、ちょっとがまんね。

りちゅはお散歩があまり好きではありません。
気分がのらないと、引きずられて転がっても歩きません。
お散歩は基本的には抱っこされて、たまに自分で歩くもの。
と勘違いしているところがあります。
町内では、私が“犬を抱っこして散歩する奥さん”と
思われてるくらいです。近所の人は事情を知っているので
「りちゅちゃん、歩かなきゃダメよ!」とりちゅに指導が入ります。
そんなわけで、家の近くの河川敷までは抱っこ...。


ダンボ2
到着!りちゅダンボはやっと“てくてく”歩きます。

新道下の橋より上流を望むかわ1
下流を望む
かわ2

札幌市内でも有名な渋滞地帯の橋だけど、下から見る景色は
緑が多く心和むものです。

ダンボ4

りちゅも景色を眺めてるのかな?何が見える?

風がちょっと強くて寒いけど、ほら、こんなに青空。
お散歩日和な日が、あと何回あるのかな。
きれいな秋の空にばんざーい!
ダンボ5

ちらかしやさん

うちには中学生の息子と1歳の娘がいます。
お兄ちゃんは自分の部屋から、ゲーム、漫画、教科書(たまにね)
部活の道具、脱いだ服などを次々と居間に持ち込み、置き去りにします。
片付けることが、これから生きていくうえでどんなに大切か、整理整頓のできない人は
基本的な仕事もできないということを、ママの知ってる困ったさんの実例をあげ指導する
こと限りなく。最近やっと成果が現れ不法投棄が減ってきた。
し・か・し、お兄ちゃんのお株頂戴とばかりにあらたな不法投棄ちゃんが出現。

おもちゃ1 なんじゃ こりゃ

あっちにも、こっちにも。
おもちゃ4おもちゃ3おもちゃ2


うちの1階は居間と和室とキッチンと洗面所なんかがありますが、
各部屋におもちゃがぽろり、ぽろりと置かれています。
片付けても片付けても、運ばれていくおもちゃ達。
りちゅが話をすることができたなら、真っ先に質問してみたいものです。
「いろんな所におもちゃを置くのは何か意味があるのでしょうか?」と。
たぶん「意味はない!」とでも言うんでしょうね。

十五夜だから・・・

今夜は十五夜なのに、月が見れないね。

ママは保育士をしていたから、年中行事は
とりあえずやらないと、なんだか落ち着かない。

あ~、あの頃は楽しかったわ
たくさんのおちびさんに囲まれて毎日遊び放題で。
お兄ちゃんが産まれて専業主婦&お母さんに
なってからは、一人でちまちまと行事に向けて
製作をしていたわ。(←悲しい習慣)
それが、お兄ちゃんも小学生になるとママのイベントには
付き合ってくれなくなって、中学生の今じゃ食べ物にだけ
反応する始末なの
ねぇ りちゅちゃん 分かる?このつまんない気持ち。
だから、りちゅちゃん今宵はママのイベントに参加よろしく!

06十五夜1

りちゅウサギ

ちょっと呆れてる?
では、ではお供え物をどうぞ。

06十五夜2


(食べ物はダメだから、食べれないものを…)

06十五夜3

「いやぁ もぅ つまんない」

りちゅにまでふられちゃったわ。

昨日の月をサービスしますね↓
06十五夜4

これが にくまんなのね

りちゅー、今日はお兄ちゃんと同じおみやげを
買ってきたよ。牛乳でもリンゴでもないよ~。

じゃーん
ふくらや にくまん
にくまんよーん。


この間、再放送でやってた「ぴったんこなんとか」で
大泉洋ちゃんが食べてた、あの、にくまんだよ。
ママ、仕事で近くに行ったから(とゆうかサボりなんだけど)
買ってきたの。

今日は特別に りちゅ にもあげるね!かわだけ…。
そうそう、りちゅ はにくまん初めてだね。
初物は笑って食べるんだよ。


ふくらや にくまん


このあと、お兄ちゃんとパパからもおすそわけをもらい、
満足した りちゅ でした。

好きな食べ物 その1

 りちゅ の好きな食べ物の上位であろうと思われるもの。
それはキャベツ
当然のことながら、りちゅが口にできるものは制限が
あるわけだけど、食べてもいいよってあげても見向きも
しない物もあったりする。わんこ用のおやつであっても
しらんぷりをしたりと、一応好き嫌いがあるみたい。


きゃべつ

キャベツが好きなんだとわかったのは、
ごはんの支度でキャベツの葉っぱをはがす音を聞きつけるや
猛ダッシュでキッチンに飛んでくるから。
レタスだとダッシュはしてこないの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。